気になったことを日記で書いてみます。
by opus255
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
就職・ビジネス
未分類
以前の記事
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ビタミンEサプリメントの副作用
at 2013-01-23 01:01
早く痩せるための食事の方法
at 2012-10-08 03:00
メディカルイーティング(井上..
at 2012-08-18 03:28
去年ってもっと暑くなかったけ?
at 2012-08-11 03:51
フリーターからの就職へ
at 2012-07-19 20:13
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

割り勘は印象が良くない?

まだ付き合っていないような女性と食事などをするとき、
割り勘かおごるが迷う男性がいるようです。
恋愛学によると、
単純にほかの人がおごっていて、
あなただけがおごらない状況なら印象は見劣りするのだから、
とりあえずおごっておくのがベストのようです。
おごってマイナス印象にはならないでしょうから、
常におごっておいたほうが、
確かに無難かもしれませんね。
[PR]
# by opus255 | 2012-02-18 03:33

生誕100年前記念って。笑

今年は、ドラえもんが誕生するちょうど100年前なんだそうですよ。
何やら、いろんなところで露出も増え、
ちょっとドラえもん関係者も力が入っている様子。
そういえば、ドラえもんって、
声優陣も変わりましたが、主題歌も変わっていますよね。
大人が聞きなれている、ドラえもんの歌は、
今の子供には、通用しないか、
「あー、古いほうか」といわれるようです。
少し、さみしいですね。
[PR]
# by opus255 | 2012-02-16 02:04

ブライダルエステの内容

多くのブライダルエステは、

そのエステサロンでできる美容コースのうち、

結婚式準備に合うようなものをチョイスしたものになっています。



痩身コースや美肌コース、顔のケアがブライダルエステの定番ですが、

その他の施術も受けることができます。



ブライダルエステならではの内容としてはどんなものがあるのでしょうか。



デコルテと呼ばれる首と胸から上のトリートメントや

顔、腕、背中の脱毛で肌の黒ずみをとるケアです。



背中や腕、指先をきれいに見せるためのケアなど、

ブライダルエステならではの美容ケアも行われています。



ブライダルエステの特色としては、

ドレスを身につけた時に映える身体になるために、

露出しやすい部分の美容に力を入れるという傾向があるようです。



様々なコースを用意し、

ブライダルエステに力を入れているというエステは、

以外と数多くあるようです。

まつげのカールやネイルケアが受けられるブライダルエステもあり、

多様なニーズがあることがわかります。



ドレスのデザイン別のケアなどもあり、

背中が大きく開くデザインには背中を集中ケアします。



レッグラインのお手入れをして、

足が露出するタイプのドレスに合わせるというエステもあります。



ボディシェイプやヒップアップをすることで、

身体にぴったりとしたマーメイドタイプのドレスが合うようにすることもできます。



気に入ったドレスがきつくて着用できない方のために、

シェイプアップを行いドレスに体型を合わせる

ブライダルエステのメニューもあるそうですから驚きです。
[PR]
# by opus255 | 2012-02-09 21:53

増える体重と生理

増える体重と生理について調べてみました。



女性の場合、体重が増える原因は

摂取エネルギーよりも消費エネルギーが下回ったからだけではありません。



体重が増える理由がホルモンの状態に関わることがあります。



生理に女性が太る傾向があるというのはこのためです。



生理前の排卵期になると、

女性の体は黄体ホルモンの影響で水分や塩分の排出が滞り気味になるようです。



女性の中には、

生理になると体重が約1㎏は増えることがあるともいいます。



水分や塩分を体内に蓄積する必要がなくなった生理後は、

体重は元通りになります。



せっかくダイエットしても、

生理の度に体重が増える体重が戻らないからと

ダイエットをあきらめてしまう人がいます。



ホルモン分泌の作用のよって、

生理になるとたくさん食べたくなる人もいます。



自分を甘やかして食生活が乱れてしまう事による体重の増加といえます。



生理だからといって、好きなものを食べるはやめましょう。



これまでのダイエットで頑張ってきた分として

少しだけ食べたり、好きなものの一部分を解禁するなどして、

自分の中でバランスを取りましょう。



高カロリー食品を摂取するのであれば、

夜よりも朝や昼の方が1日の活動内でカロリーが消費されます。



どういった仕組みで体重が増えるか知ることによって、

効率的なダイエット方法を実行することができます。
[PR]
# by opus255 | 2012-02-06 01:20

便秘はダイエットの天敵

ダイエットでは、便秘に要注意といいます。



便秘の症状は腹痛や下腹部が出っ張るだけでなく、

代謝が滞って脂肪が減りにくくなり、

ダイエットを妨げるためです。



本来は排出されるべき便が体内に腸に残る状態が便秘です。



便秘体質になると、

体の中に老廃物の毒素が残って、

ますます便が出づらくなります。



慢性的な便秘になると、

代謝が低下してダイエットがしづらくなります。



熱心にダイエットをしてもなかなか効果が出ないのは、

便秘で老廃物の排出がされづらくなっているためもあります。



便秘のために、肌の荒れが進み、

下っ腹が張り出すことがあるといいます。



考え方によっては、

便秘を攻略することができれば、

ダイエットが成功しやすくなります。



体内に滞っていた老廃物の排出が促され、

脂肪が燃焼しやすくなり、

体重も減って美肌効果も期待できます。



新陳代謝が向上することで、

体内に蓄積されている脂肪が燃えやすくなり

カロリー消費がアップします。



摂取するカロリー量を制限するだけでは、

ダイエットをうまく進めることはできません。



カロリー摂取を減らすだけでなく、

便秘体質を解消することで

体内のカロリーを燃焼しやすい体質になることで、

ダイエットも順調に進みます。
[PR]
# by opus255 | 2012-01-12 20:58